プラネタリウム運営

東急コミュニティーでは、コンピュータプログラムを駆使し制御する大型施設から、人の手で制御する完全手動の小規模施設まで、様々なプラネタリウムに携わっています。解説員はもちろん、番組の企画・制作までを一貫してお任せいただき、豊富な経験をもとに、規模や用途・運営形態に応じたプラネタリウムの運営を実施しております。公共施設に設置されているプラネタリウム施設など多数の実績があります。

また、商業施設の販売促進や集客アップのため、プラネタリウム運営ノウハウを活かし、移動式プラネタリウムなどによる、各種イベントも実施しています。

TOPICS

相模原市立博物館プラネタリウム
8月11日(土)~9月2日(日)
プラネタリウム番組「夏の大三角・天の川紀行」
夏の大三角を形作る星や天の川の正体にせまります。
夏休みの宿題や自由研究にもってこいのテーマです。当日の星空
生解説付きで、この夏見頃である火星のお話しもあります。
(8月10日までは「15年ぶりの火星大接近」を投影しています)

コスモプラネタリウム渋谷
①.8月22日(水)、23日(木)
「中学受験で遊ぼう!~辻アインシュタインホメ夫のわくわく系理科実験~」
昔の人が残した天体に関する「痕跡」を手掛かりに、北斗七星と太陽について紹介します。
中学受験専門で数多くの書籍を出版されているカリスマ講師辻義夫氏と星の勉強を楽しくしましょう。
中学受験をしない方も大歓迎!
②.8月30日(木)
「渋谷で星と音楽と 夏の恋、早く来い」
ぬくもりのある音楽と季節の星の物語をお届けするスペシャルプログラム。
女性シンガーソングライターSETAのミニライブも行います。

ソフィア・堺
9月16日(日)
天文教室プレミアム「見たことない!プラネタリウムで見る世界」
和歌山大学尾久土教授を招き、さまざまな全天映像をご覧いただきます。

施設運営事業

プラネタリウム解説員を配置し、解説投影業務や番組制作、天文教室、星空観望会、天文教材・天文グッズ制作、各種イベント、運営コンサルタントなどの業務を実施。プラネタリウム施設運営のサポートをいたします。

イベント事業

施設運営事業で培った天文系イベントのノウハウを商業施設などで展開しています。移動式プラネタリウム(エアドーム)やミニプラネタリウム、ドームレスプラネタリウム、ワークショップなどを実施いたします。