理事会サポート

管理組合のベストパートナーとして、円滑な組合運営をサポートします。

東急コミュニティーではマンションの価値向上を目的とし、中長期の視点から最善の解決策をご提案・実行し続けます。
事業計画のご提案から、理事会審議、住民の皆様への告知まで一貫して理事会運営をサポートします。

1.組織的な運営支援

管理組合理事会では、マンションで発生した問題の解決方法や、今後の資産価値向上のため、役員の皆様が協議し決定することが多く発生します。

マンション特有の法律や建物管理、リスク対策など、専門性の高い内容は、役員の皆様だけでは判断が難しいケースがあります。当社では、専門知識を有したスタッフが一丸となり、役員の皆様の判断素材となる最適な情報の提供、マンション特性に即したご提案をすることで、管理組合と一緒にマンションの価値向上を総合的に考えます。滞納対応やトラブルなどに対しても、充実のバックアップ体制で対策をご提案します。

図:組織的な運営支援

当社の主要資格一覧はこちら

〈一貫した理事会運営のサポート〉

  • 年間事業計画のご提案
    修繕工事や管理規約の改定など年間事業計画を、中期の視点からご提案します。
  • 理事会資料の作成
    理事会での審議事項について、事前に議事や資料を作成します。
    積極的な提案を組織的に行います。
  • 理事会当日の約束遵守
    打合せ決定事項をその場で記録簿(複写式)へ記入し、履行漏れを防ぎます。
    理事会後に速やかに議事録にまとめ、理事会へ提出します。
  • 決定事項の告知
    決定事項は直ちに配布資料にまとめ、住民の皆様へ告知することで管理組合活動への理解を高めます。

2.ノウハウおよびデータの蓄積・活用

全国約5,000件以上のマンションの履歴・事例・提案をストックしています。それぞれのマンションの基本情報(概要・管理内容)の他、課題の解決方法も登録しスタッフが共有することにより、営業担当(フロント担当)がマンションに応じた有効な情報を検索し、ご提案します。

イメージ:マンション履歴・事例・提案管理画面

3.管理業務の定期報告

毎月「管理業務報告書」を提出し、会計や清掃・点検、工事などの実施状況、事故・故障の発生と対応、その他事項をまとめ報告します。

イメージ:定期報告書

4.理事会役員交代時のサポート

  • 引継ぎ理事会の開催
    前年度理事会からの申し送り事項、継続審議事項を確認し
    新役員の皆様が本年度に検討・実行すべき議題を共有します。
  • 管理組合の役割、各役員業務の説明
    管理組合の役割や、理事会の運営方法、各役員の役割分担などをガイドブックを用いてご説明します。
  • Key Net システムの活用
    過去の議事録や検討資料は当社のマンション管理情報データベース「Key Net システム」に蓄積しており、
    役員が変わられても、過去のマンション運営情報を確実に引き継げます。

東急コミュニティーに
相談してみませんか?

管理会社変更のご相談、
マンション管理のお悩みごとなど、
お気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ