災害・事故に備えるマンションの保険

普段は安全に暮らしているマンションも、災害や事故のリスクと無縁ではありません。近年の異常気象による台風や大雨などの自然災害や、地域を問わず発生が予想される大地震、さらに火災や偶然な破損事故、設備の老朽化による水漏れなど、さまざまな事故・災害に見舞われる可能性があります。
事故・災害が発生した際、損害保険が手配されていませんと復旧費用の調達や負担が障害となり、復旧工事着手の合意形成に支障をきたす恐れが出てきます。
マンションの資産価値や、居住者の財産、良好な生活環境(コミュニティー)を維持していくためには、管理組合全体でマンション共用部分の損害保険を一括して契約することが不可欠です。

事故や災害に備え、管理会社としての適切な損害保険のご提案をいたします。

保険代理店としての理念

建物を取りまく様々な事故や災害から、お客さまの財産を守るための合理的な防衛策が保険です。
当社は、建物の資産価値維持のため、損害保険代理店として保険契約の提案をし、有事のリスクに備えます。

取扱い会社について

株式会社東急コミュニティーは、保険会社との委託契約に基づき、保険代理業務を行っております。
乗合代理店として、下記保険会社4社の商品を取り扱っております。

    損害保険取扱い会社

  • 三井住友海上火災保険株式会社

  • 東京海上日動火災保険株式会社

  • 損害保険ジャパン株式会社

  • あいおいニッセイ同和損害保険株式会社

  • (既存契約のみのお取扱い)

    AIG損害保険株式会社

勧誘方針

お客さまへのお知らせ

「金融サービスの提供に関する法律」に基づき、
当代理店の金融商品の勧誘方針を次のとおり定めておりますので、ご案内いたします。

  1. 保険法、保険業法、金融サービスの提供に関する法律、金融商品取引法、消費者契約法、個人情報の保護に関する法律およびその他各種法令等を遵守し、適正な商品販売に努めてまいります。
  2. お客さまに商品内容を十分ご理解いただけるよう、知識の修得、研さんに励むとともに、説明方法等について工夫し、わかりやすい説明に努めてまいります。
  3. お客さまの商品に関する知識、経験、財産の状況および購入の目的等を総合的に勘案し、お客さまに適切な商品をご選択いただけるよう、お客さまのご意向と実情に沿った説明に努めてまいります。
  4. 市場の動向に大きく影響される投資性商品については、リスクの内容について、適切な説明に努めてまいります。
  5. 商品の販売にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯、場所、方法等について十分配慮いたします。
  6. お客さまに関する情報については、適正に取り扱うとともに厳正に管理いたします。
  7. お客さまのご意見、ご要望等を、商品ご提供の参考にさせていただくよう努めてまいります。
  8. 万一保険事故が発生した場合には、保険金のご請求にあたり適切な助言を行うよう努めてまいります。
  9. 保険金を不正に取得されることを防止する観点から、適正に保険金額を定める等、適切な商品の販売に努めてまいります。

代理店名 株式会社東急コミュニティー

東急コミュニティーに
相談してみませんか?

管理会社変更のご相談、
マンション管理のお悩みごとなど、
お気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ