ビルマネジメント(建物管理)

快適な環境の創造と利用者の安全、建物全体のコスト削減に貢献します。

東急コミュニティーの特長

日々の清掃や定期的な設備点検といった建物の維持管理に加え、適正なエネルギー管理によるコストの削減や利用者の安心と安全を守る緊急時の対応に万全を期しています。実績に裏打ちされたノウハウと技術力を通して、快適な空間を創造し、建物価値の維持・向上を図ります。

設備管理・コスト削減

ビル・施設をご利用いただく皆様に快適に過ごしていただくとともに、不動産としての資産価値を保つためには、建物設備をより良い状態で維持管理していくことが大切です。当社は技術員約1,600名の技術力と、資産運営・施設運営のノウハウを活かし、価値向上に努めています。

〈コスト削減への取り組み〉

環境対策・コスト削減として、省エネルギー化に取り組んでいます。これまでのオフィスビルや教育施設、大型複合施設の管理運営の経験から、省エネやCO2削減によるエネルギー管理を通して建物全体のコスト削減につなげます。

緊急対応サポート

24時間365日対応の設備緊急センターを設置しています。お客様のビル・施設にて火災や設備異常などが発生した場合は、設備緊急センターにて連絡を受け、グループ協力会社や設備専門会社など、ネットワークを駆使してバックアップいたします。また、休日や夜間のお問い合わせ窓口としても対応しています。

建物の維持保全

清掃員や巡回作業員一人ひとりを「クリーンクルー」と位置づけ、マナーや清掃に関するマニュアルを携帯・遵守することで、サービスレベルの均一化を図っています。また、業務責任者によるインスペクション(検査)により、箇所ごとの清掃頻度や作業レベルの見直しを定期的に行い、皆様に清潔な環境を提供できるよう徹底しています。

よくあるお困りごとにお応えします

Q

ビルの資産価値向上のために必要なことは何でしょうか?

A

日常の清掃や設備管理に加えて、中長期的な計画に基づく適切なタイミングでのリニューアル工事が必要です。リニューアル工事は古くなった設備交換のほか、省エネ対策やバリアフリー対応、美観向上のためのバリューアップなど、目的に応じて実施します。
また、清掃員・設備技術員のユニフォームリニューアルや女性警備員の配置など、ビル・施設のイメージアップにつながるご提案もさせていただくことができますので、お気軽にお問い合わせください。

Q

災害に備えて防災対策を強化したい。

A

法令遵守はもちろんですが、日頃からの震災への備えが大切です。ビル・施設ごとの安全対策マニュアル作成のほか、防災意識向上と関係構築のための消防訓練の実施、非常食などの備蓄品準備をご提案させていただきます。
また、当社はBCP(企業継続計画)を構築することで、緊急事態にも現地の防災センター主体のもと、本社部門や協力会社と連携のうえ対応できる体制を整えています。

Q

管理運営にかかるコストを全面的に見直したい。

A

当社ではビルマネメント(建物管理)・プロパティマネジメント(資産運営)一体での管理運営を強みにしています。
ビルマネジメントとプロパティマネジメントをトータルにお任せいただくことで、各業務の効率化と迅速な対応が可能となり、コストの見直しにつながります。
全国52ヶ所に事業所を展開し、オフィスビルから商業・物流施設、ホテルまで幅広い実績がございますので、お困りごとについてご相談ください。

東急コミュニティーに
相談してみませんか?

ビル・施設管理運営のお悩みごとや課題を
お気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ