電力小売りサービス
「マンションでんき」

2016年4月に電気事業法が改正され、電力自由化がスタートしました。
東急コミュニティーでは、管理受託させていただくマンションの電気代削減を目的として、共用部分の電気を安価に供給する電力小売りサービス「マンションでんき」をご提供しています。

マンションでんき

「マンションでんき」とは

株式会社エネットが供給する電力を、当社が取次事業者として、マンション共用部に電力を販売するサービスです。全国の管理受託建物へ供給いたします。

図:マンションでんきの仕組み

株式会社エネットとは

NTTアノードエナジー株式会社、東京ガス株式会社及び大阪ガス株式会社が共同出資する電力供給会社です。
全国を提供エリアとする新電力のリーディングカンパニーです。

ただしマンションでんきは沖縄県を除きます。

お客様のメリット

  • 管理会社だからできるマンション共用部に適したご提案
  • シンプルかつ安価な料金メニュー
  • 新電力大手の安定した電力供給
  • 専有部分電力は選択自由

サービス提供の対象マンション

  • 東急コミュニティーが管理受託する建物であること
  • 共用部分の電力であること

    専有部分の電力は対象外となります

  • 共用部分が低圧電力契約であること

    高圧電力、特別高圧電力は対象外となります

サービス開始までの流れ

  1. 電力データのご提出
  2. 当社にてシミュレーションのうえ、導入のご提案をさせていただきます
  3. 理事会にて総会上程をご検討
  4. 総会にてご承認

    ご承認からサービス開始まで約2ヶ月程度かかります

  5. 電力申込書・個人情報取り扱いについての同意書のご提出
  6. 当社にてスイッチング(電力会社の変更)のお手続き
  7. スマートメーターへのお取替え

    お取替えが不要な場合や、送配電事業者(地元の電力会社)の都合によりスマートーターへのお取替えがサービス開始後となる場合があります。

  8. サービス開始

電力自由化 あんしんポイント

  • 電力切り替えに伴う初期費用はかかりません。
  • 電気の品質、信頼性は変わりません。
  • 停電のリスク・対応は現在の契約と変わりません。
  • 電気の供給は小売電気事業者である株式会社エネットが行います。

マンションでんき 約款

マンションでんき約款をPDFでご確認いただけます。

東急コミュニティー 電力小売サービス「マンションでんき」 電気供給約款(2022年8月31日まで)
東急コミュニティ― 電力小売サービス「マンションでんき」 電気供給約款(2022年9月1日から)

■電気供給約款に関するお問合せはこちら
※リンク先の【その他のお問い合わせ】をチェックし、お問い合わせ内容・お客様情報をご入力ください。

マンションでんき Q&A

Q

お支払い方法を教えて下さい。

A

口座振替による支払いとなります。

Q

解約に伴う違約金はありますか?

A

契約期間中でも違約金なしで解約出来ます。

Q

マンションでんきのデメリットはありますか?

A

紙による明細書の発行は行っておりません。

web 上でいつでもご確認いただけます。

サービス契約者様はこちら

ログイン