採用情報

教育研修/教育研修制度

東急コミュニティービジネスカレッジ(TCBC)

TCBC

当社では、お客様の大切な生活・資産に携わる者として、高度な専門性とビジネススキルを習得してもらうため、企業内大学東急コミュニティービジネスカレッジ(TCBC)を設置しています。

社員の自己啓発と可能性を引き出すバックアップ体制

マンション・ビル管理の仕事には、社員一人ひとりがチャレンジ精神や向上心と、より豊かな業務上の知識を持つことが重要と考えています。そこで東急コミュニティーでは、資格取得の支援やスキルアップのサポートなど、教育研修を充実させることにより、社員のレベル向上を図っています。

TCBCの全体像

拡大
TCBCの全体像

■基本教育(階層別)

〈該当するキャリア(階層)になった時、必ず受講する基本能力養成のための研修〉
ビジネスパーソンとして必要なマインドやスキルを養成するための研修カリキュラムを用意して、会社の肩書きなしでも通用する人財へと育成していきます。

■養成型教育(選抜)

〈論文・業務成績等の審査を通過又は人事部からの指名により受講できる研修〉
次期部門長や次期管理職の養成を目的とした選抜型の研修を実施しています。経営課題の解決や業務革新ができる社員の育成を行います。当社に入社した際には、ぜひ、この研修を受講して次世代幹部候補を目指していただきたいと考えています。

■養成型教育(選択)

〈希望者に対するスキルアップ研修〉
プレゼンテーションやネゴシエーションなど個人のスキルアップを目的として、選択型の研修を実施しています。高い能力を持ったプロ社員の育成を目指します。当社に入社した際には、ぜひご活用ください。

新入社員の研修について

内定者時の研修では、社会人となるための心構えや基本的なビジネスマナーの習得をはじめ、不動産管理業務に必要な資格へのチャレンジを通じ、業務における基礎知識を学びます。入社後は、人事部による新入社員研修、各配属部署による実務研修、フォローアップ研修等を行ない、新卒入社の皆さんをバックアップしています。

2016年度研修実施状況

詳細・目的
内定後~12月 資格取得支援
管理業務主任者
外部専門講師による講習会の実施
模擬試験の実施
12月~3月 e-ラーニング
社会人としての心構え
ビジネスマナー(基礎)
インターネットツールによる研修
社会人としての意識転換
マナー・報連相の理解
入社後(4月) 新卒導入研修
当社概要、部門説明
ビジネスマナー(実践)
グループワーク
業務内容、諸ルール理解
マナー、報連相の体得
社会人としての意識の定着
自己啓発意欲の醸成
5月~3月 配属部署による研修 教育担当者(先輩社員)によるOJT
(OJTシート、OJTテキスト使用)
実務の習得
10月〜 新卒フォロー研修
ビジネスパーソン
 スキルアップ研修
マナー
自己の振り返り

※キャリア入社者の研修について
キャリア採用の方については、今までのスキルや社会経験を考慮した上で、当社のスタイルに合うようフォローしています。
新卒入社者と同様、入社後の人事部による新入社員研修、各配属部署の教育担当者によるOJT(OJTシート、OJTテキスト使用)等を行い、スムーズな業務習得・スキルアップをバックアップします。

資格取得援助制度

当社は個人と会社の対等な関係を前提とし、資格取得援助制度を設けています。 資格取得は、もちろん当社の業務を行なう上での原動力となりますが、会社のためだけではなく、あくまでも社員個々の自己啓発のためにも重点的にバックアップしています。

【資格取得援助制度】

推奨資格を取得した際に褒賞金(5千円~10万円)を授与しています。
また、資格によっては専門講師による講習会や模擬試験開催情報などを案内しています。

推奨資格例
事務系 管理業務主任者、宅地建物取引士、マンション管理士、日商簿記
設備技術系 電気工事士、電気主任技術者、(管・電気)施工管理技士、建築物環境衛生管理技術者、ボイラー技士、消防設備士など
建築技術系
(リフォーム系)
建築士、建築施工管理技士、マンションリフォームマネージャー、インテリアコーディネーターなど

また、技術系・リフォーム系職種では一定資格に関しては予備校(通学・通信)を受講する場合に、受講にかかる費用の50%を支給します。(上限30万円)

設備技術系 1級土木工事施工管理技士 1級(管・電)工事施工管理技士
建築技術系 1・2級建築士
1級建築施工管理技士
リフォーム系 インテリアプランナー
インテリアコーディネーター

※建築技術系に関しては、上記のほか建築設備士の資格も対象となります。

【通信教育援助制度】

“始めたい時に始められる”をキャッチフレーズに、通年で通信教育の援助をしています。
指定の通信教育講座を受講し、一定の修了条件を満たした場合、受講料の半額(上限3万円)を補助しています。
内容例:各種資格取得講座、各種ビジネス関連講座、語学講座、OA関連講座など

当社公的資格取得者数(2017年3月末日現在)

管理業務主任者:1840名
宅地建物取引士:1438名
マンション管理士:506名
マンション維持修繕技術者:529名
区分所有管理士:474名
不動産証券化協会認定マスター:24名
不動産コンサルティング技能登録者:61名
建築士(1級、2級):279名
建築施工管理技士(1級、2級):350名
土木施工管理技士(1級、2級):94名
マンションリフォームマネージャー:58名
インテリアコーディネーター:60名
インテリアプランナー:14名
特定建築物調査員:81名

電気工事士(第1種、第2種):1408名
電気主任技術者(第1種〜第3種):264名
管工事施工管理技士(1級、2級):399名
電気工事施工管理技士(1級、2級):249名
工事担任者(アナログ、デジタル、総合):269名
冷凍機械責任者(第1種~第3種):563名
ボイラー技士(特級、1級、2級):1379名
ボイラー整備士:86名
消防設備士(甲種、乙種):1339名
消防設備点検資格者:326名
危険物取扱者(甲種、乙種、丙種):1628名
エネルギー管理士(熱、電気):67名
建築物環境衛生管理技術者:448名
建築設備検査員:81名