採用情報

人事部からのメッセージ 東急コミュニティーの求める人財像

What is No.1? 採用のキャッチコピーに込められた想いとは

当社を自己実現の場とし、目標達成にチャレンジし、常に前向きな活力と行動力を!私たちといっしょに走り出してみませんか?


「未来価値創造のベストパートナー」それが私たちの仕事

当社は設立以来、単に建物の管理運営業を営むのではなく、オーナーやそこに居住する方とのコミュニケーションを大事にし、暮らしに「安心」「安全・快適」「上質」を提供していくという経営姿勢を貫いてきました。そしてこれからも社名の「コミュニティー(地域社会・共同体)」という概念と姿勢は、変わることはありません。
私たちが最も大切にしているのは、ただ単に建物の管理運営をするだけでなく、お客様(不動産所有者・居住者)との長期にわたる繋がりを大切にしながら、お客様の声に耳を傾け、運営に関する要望や相談にお応えしていくこと。そして、建物をより快適で生活しやすいもの、より資産価値の高いものにするための提案を積極的に実施していくことです。
今後、変容しつづける社会環境の中で、よりよいサービスを提供できる企業だけが生き残っていくでしょう。その厳しい状況の中でも、当社は時代のスピードと変化に即応しつつ、業界をリードしてきたプライドを新しい事業・サービスの原動力として、さらなる進化を遂げるとともに当社に関わるすべてのステークホルダーに対して、未来価値を創造するベストパートナーであり続けます。


社員と会社の立場は対等、イコールパートナーという考え方

「未来価値創造のベストパートナー」であるために当社は、誰にでも均等に仕事のチャンスや教育の機会を提供し、それに対し社員は成果やパフォーマンスで貢献する、という「イコールパートナー」という考え方を人事制度の基本理念に据えております。


当社に求められる人財像とは・・・?(これは当社に入社してからの話)

お客様の『未来価値』を創造するためには、私たち社員一人ひとりに常に高いレベルの能力が求められます。
そこで、東急コミュニティーで働く人(=東急コミュニティー人)に必要な能力を図のように定義しています。

求められる人財像

一見すると、ありきたりなように思われるかもしれませんが、この必須能力(Human SkillとHospitality)を持ち、6項目の力を備えた人は、あらゆる業界、会社で求められています。これらの能力を備えた人は、どんな会社でも通用し、評価されるはずです。
当社では、より能力、意欲のある方には、大きな可能性が開けるステージを用意しています。常に自分の考えや意見、目標や夢を持ち続け、当社を自己実現の場として大いに活用してください。そして、自己ブランドを築き上げ、是非当社で「肩書きがなくても通用する人物」になっていただきたいと思います。


では、当社入社希望者に求められる人財像とは・・・?

上記の内、入社段階で特に求めたいのは、自ら「構想する力」「発議する力」「行動する力」そして「学習する力」の4つ。採用活動を通じて皆さまと接する限られた時間の中で、これまでの経験やその中での想いなどをたくさん聞かせていただきたいと考えております。

マンションへの永住化、都心回帰、老朽化対策や建替問題といったマンション再生ニーズの高まり、不動産証券化・REITの加速、都市部での再開発事業 など、 不動産管理運営の社会的責任や重要性が高まっており、当社に対するニーズや事業フィールドはさらに広がっていくはずです。
新しいステージを迎え、更なる飛躍を遂げようとしている今、東急コミュニティーには皆さまが活躍し、成長していける場は十分整っていると考えています。
当社に興味を持っていただけましたら、是非ご応募ください。皆さまのご応募、心よりお待ちしております。